machinanette

備忘録

MacのターミナルからRaspberry Piにubuntuをインストールする

最近WindowsよりMacで作業することが多くなったが、SDカードにコピーする手順や初期設定などをよく忘れるので、次の作業の時にググったりしなくて良いようにするためのメモ。
ガジェット

toio™の開発者向け簡易カードを使って計算してみた

2020年4月23日からtoio™コア キューブが単体で販売されるようになった。それに合わせて「toio」ではじめよう、おうちでロボット開発キャンペーンというのをやっていたので応募してみたら「開発者向けマット(仮称)サンプル版」がスイッチサイエンスから送られてきたので、簡易カードを使って逆ポーランド記法の計算をやらせる何かを作ってみた。
ガジェット

toio™の開発者向けマットを使って音を鳴らしてみた

2020年4月23日からtoio™コア キューブが単体で販売されるようになった。それに合わせて「toio」ではじめよう、おうちでロボット開発キャンペーンというのをやっていたので応募してみたら「開発者向けマット(仮称)サンプル版」がスイッチサイエンスから送られてきたので、簡易カードの内容を読み取って音を出す何かを作ってみた。
スポンサーリンク
ガジェット

toio™コアキューブ(単体)を買ってみた

2020年4月23日からtoio™のコアキューブと専用充電器が単体で購入できるようになった。スイッチサイエンスで購入しようと思ったが、ちょうど在庫なし状態だったのでソニーストアから購入してみた。
ドローン

FPVドローン(VTX)の開局申請をやってみた

FPVドローンを楽しむためにはアマチュア無線4級以上を取得した上で映像送信機(VTX)の開局申請を行う必要がある。お金を払って代理で書類の準備や申請をしてもらうこともできるが、せっかくなので自分で開局申請をやってみた。
ガジェット

中国製のデジタルマイクロスコープを買ってみた

年相応に視力が弱まってきて小さな部品の半田付けが辛くなってきたので、Banggoodで安売りされていた中国製の安物デジタルマイクロスコープMUSTOOL G1200を買って試してみることにした。安物だけあって残念なところもあるけど、結構使えるのでおすすめかもしれない。
ガジェット

ORIGINAL PRUSA i3 MK3Sを組み立ててみた

以前に購入した3Dプリンターはメーカーがほぼ活動してない感があってメンテ部品が手に入りそうにないことと4年使用して色々と不満なところも出てきたので買い換えることにした。今回は実績があって値段も手頃なORIGINAL PRUSA i3 MK3Sのキット版を購入して自分で組み立ててみた
ガジェット

ESP32-CAMを試してみた

去年あたりからESP32にカメラがついた便利な基板が出回るようになった。技適マークがないためそのまま使うと電波法違反になるが、ESP32自体は技適マークがついたものがあるので、モジュールをまるごと取り替えて動かしてみた。
ガジェット

Jumper T16 ProのOpenTXを2.3.5にアップデートしてみた

昨年12月にOpenTXがJumper T16 Proのサポートをアナウンスをして以降、OpenTXを載せたT16 Proが販売されるようになっているが、2.3.2のような2.3.5以前のバージョンには重大なバグ(緊急リブート時にパラメーターが適切に保存されない問題)があるそうなので2.3.5にアップデートしてみた。
ガジェット

マルチプロトコル送信機 Jumper T16 Proを買ってみた

世の中に出回っているドローンの大半は技適マークがなく、付属の送信機(コントローラー、プロポ)を使用すると電波法に違反してしまうが、色々なメーカーのドローンに対応した技適マークつきの送信機を使用すれば技適マークなしドローンでも合法的に飛ばすことができる。今回は、技適マークが付いていてマルチプロトコルをサポートしたJumper T16 Proが売られていたので購入してみた。
タイトルとURLをコピーしました